2016年03月19日

日本に略奪されたはずの国宝が韓国で発見



はいはいまた一つ嘘がバレましたね
そんな事より本当に国宝級の価値があるのかどうかという所から検証しないとダメですね。
だって国家レベルで嘘つきなんですから。
いい加減に国家や人間としての誇りという価値観、概念を身につけて欲しいものですね。
posted by everyone at 18:59 | Comment(1) | TrackBack(1) | 政治

2014年09月24日

動画:「イスラム国」への空爆


動画:「イスラム国」への空爆
posted by everyone at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2014年09月20日

イタリア政府が大麻の栽培を認める


イタリア政府は20日までに、これまで禁じていた大麻の栽培を軍施設で医療用に限って認める
posted by everyone at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

日本ホッケー協会バッジの旭日旗が韓国で問題視


日本ホッケー協会バッジ、旭日旗を連想? 韓国で問題視
posted by everyone at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

スコットランド独立、否決


スコットランド独立、否決
posted by everyone at 00:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2014年09月19日

英国からの独立の是非を問う北部スコットランドの住民投票


英国からの独立の是非を問う北部スコットランドの住民投票
posted by everyone at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2014年09月17日

シリア空爆でオバマ大統領に説明


シリア空爆でオバマ大統領に説明
posted by everyone at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

エボラ出血熱の治療薬、開発妨げてきた「利益」


エボラ出血熱の治療薬、開発妨げてきた「利益」
posted by everyone at 16:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

拘束されているとみられる日本人男性について、シリア反体制派が改めて解放交渉を始める考え


拘束されているとみられる日本人男性について、シリア反体制派が改めて解放交渉を始める考え
posted by everyone at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

エボラ出血熱の対策を強化するため、米兵士約3千人を現地に派遣

エボラ出血熱の対策を強化するため、米兵士約3千人を現地に派遣

posted by everyone at 12:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2014年09月16日

根拠なく慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野洋平官房長官談話

posted by everyone at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

中国の習近平国家主席(61)の鼻が伸び続けているような気がする


posted by everyone at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

米軍がイラクの首都バグダッド近郊でイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」の陣地に対し空爆

【ワシントン時事】米NBCテレビなど複数の米メディアは15日、米軍がイラクの首都バグダッド近郊でイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」の陣地に対し空爆を加えたと報じた。首都近郊への空爆は、今年8月8日の開始以来初めて。イスラム国の支配地域奪還に向けたイラク政府軍の地上作戦を支援する狙いがあるもようだ。
posted by everyone at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2014年09月15日

安倍首相NHK番組で来年10月に消費税率を10%に引き上げるかどうかについて

安倍首相は14日のNHK番組で、予定通り来年10月に消費税率を10%に引き上げるかどうかについて、「経済がガクッと腰折れしたら税収は上がらないわけで、よく見極める必要がある。経済は生き物だからニュートラル(中立的)に考えている」と述べ、慎重に判断する考えを示した。

 首相は判断する際、11月に発表される7〜9月期の国内総生産(GDP)速報値などを参考にするほか、民間有識者らを招いて広く意見を聞く意向も示した。

 首相はまた、北朝鮮による日本人拉致被害者らの再調査の第1回報告が今月中旬以降に予定されていることに関し、「交渉中だから詳細について述べることはできないが、全て正直に伝えることこそが解決の道だ」と語り、北朝鮮に誠実な対応を求めた。
posted by everyone at 12:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2011年02月26日

米が制裁発動 カダフィ大佐の資産凍結 「非武装市民への暴力」非難



リビアの騒動、これが昔の話だったら外国が介入してくる事も無かったのでしょう

しかし交通機関や通信網の発達で国交が盛んになった現在は他国も無関係ではなくなっているわけです

暴走するような危険な政府はほっておけないということですね

特にアメリカの反応は敏感です

それは中東地域が石油産出の中心地域であるという面もあると思いますが


この紛争が戦争に繋がらないとも限りません


権力者が好き放題できるような王権制度は完全に現代社会とミスマッチしていますね

革命が起こることは必然ですが血を流さないという手段はないものでしょうか?

今からでも知恵を絞ってほしいものです


posted by everyone at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

蓮舫氏 都知事選 首相からの打診は「ないと思う」



蓮舫さんだけど

この人って最近世間からの印象が強くなりましたよね

もちろん仕分け人としてTVで予算のムダを追求するシーンが強烈だったからです

「二位じゃだめなんですか?ホントに二位じゃだめなんですか?」

っていうやつ


あれで必殺仕分け人キャラが定着してしまいました


グラビアモデル→キャスター→政治家という転身ですけど

やはり自分の見せ方が巧いんでしょうね

強烈なインパクトを与えて人気取りになってしまったのです


そして都知事選とかいう話まで質問されるようになる

本人は純粋に国を良くしようとしているのかもしれませんけど

結果それが強烈な個性になって支持される


たとえ失敗しても頑張ればそれだけでも価値があり周りも評価してくれるものだ

と思い知らされます



posted by everyone at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2011年02月24日

「最後の血の一滴まで戦う」、カダフィ大佐が徹底弾圧を宣言



リビアの権力者が反体制運動を続ける国民に向けてTVで演説をしました

デモが起これば武力で徹底弾圧するという内容です


こんなとき反体制派はどうするべきなのでしょうか


私は活動を止めるべきだと思います

まず相手は本気ですし盛ったハッタリだとしても武力による大勢の死者が出るでしょう

体制は直ちに変わるか時間をかけて変わるか、その違いしかないのですから

なにも先を急いで命を捨てる事はありません

玉砕は戦術として考えても最も愚かだと思います


強い戦い方というものはいろんなものに共通していると思いますが

相手との距離感でしょう

相手が向かってくれば引いて受け流す、相手が引けば追い込む

そうしたせめぎ合いの中、距離とタイミングを制した側が勝つものなのです


今は一旦引いてかわすのが正解だと思います


そして裕福になりたい人は安全な場所で一生懸命に働きましょう

命を捨てる価値なんて無いですよ

と彼らに言ってみたいですね

posted by everyone at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2011年02月20日

リビア治安部隊が発砲も、3日間での死者84人に HRW集計



今年は非民主主義国の反政府運動が多発する年なんでしょうか

各国で反体制デモが連鎖しています

その要因は何かと考えますとやはりインターネット等の普及による世界の情報の波及でしょうね


自分たちの国と他国を比べて相対的な価値観や政府の体勢の違いに疑問を持つ人が急激に増えたのだと思います

そして反体制派の活動が連鎖し始めていると

そういった国々の政府も危機感を感じて情報規制等の強引な対策をするわけですよね

しかし国民はさらに反発し衝突が過激化する可能性が高い


世論が民主主義ムードになった以上行き着く先はやはり民主化だろうと予想されます

権力者が独断で政策を決めるとしてもあくまで国民の代表に過ぎないですからね

いずれはという側面は免れないと思います


無益な対策をするよりもなるべく血を流さないための対策をしてほしいものです


posted by everyone at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2011年02月13日

カイロのタハリール広場、徐々に普段の姿に



ムバラク大統領が辞任し一段落着いたエジプトですが

デモを起こした市民は何がしたかったのでしょう


大統領が選挙によって選ばれる民主化でしょうか


しかし彼らが抱えていた不満はそれで解消されるのですかね?


ただ勝ち負けの勝負に勝ってそれに酔いしれているだけのようにも見えます


もちろん暴動を起こすような強引な手法は民主主義的ではありませんし

彼らの不満である格差問題も民主主義では当然起こります

それにやり方は他にいくらでもあるのです


おそらく権力を持ったトップの人間を降ろせば生活が変わり良くなるのだろうという短絡的思考なのでしょう


改善すべきは彼らの他人に依存する考え方と集団イデオロギーに酔うという知性の低さでしょう

そういえば数十年前の日本で起きた暴動も似たようなものでしょうね

posted by everyone at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2011年02月12日

「ぼくの愛猫をアサンジが虐待した」、ウィキリークス元メンバーが暴露本



なんだかなー

元ウィキリークス関係者が暴露本ですか

どうやら本を売る目的は商売だけではなさそうですね


おそらくアサンジ氏の風評を落とすのが目的でしょうか


ちょっと前は婦女暴行で国際指名手配


反対派のやることがクサすぎないですか?

そりゃ民衆の何%かのバカは信じ込むんだろうけど

多くの人はそういった風評の流布を愚かだと見抜いているでしょう


そしてこれからの時代はウィキリークスのようなネットを使った暴露なんてどんどん増えてくると思いますよ

それを阻止する手立てなんて存在しません

全人類が端末をインターネットに接続するのを妨害しますか?

方法はそれしかありません

そんな過去へのタイムスリップみたいなことは出来ませんし

暴露されるのが嫌なら暴露されたら困るような事をしないことですよ


変態趣味がバレる程度ならまだしも

軍がジャーナリストを狙撃していたとか特に残酷な事や酷い事はしないのが当たり前です

そういう事が無くなるなら明るい未来じゃないですか


私は離れた場所に居る人々がテクノロジーを利用して意思の疎通をする事は無駄な争いをなくす事だと思っています


大昔はとなりの村どうしで殺し合いの戦争をしていたんですからね

それは多くの人が正しい知識も人間性も、そして何よりも、となりの村との意思の疎通が無かったからなのでしょう


posted by everyone at 02:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治