2011年01月05日

ロックの大御所チャック・ベリー、演奏中に倒れる 米国



ロックンロールの開祖的存在の84歳の爺さんです

1950年代にジョニー・B・グッドを演奏して歌ってた人ですよ

この人がまだ生きていてコンサートをしていること自体知らなかったですわ


演奏中に倒れたって見出しだからビックリしたけど

疲労で数分倒れただけで普通に帰宅したそうです


こういう人前で歌ったり芝居をしたりするエンターテイナーの人は

最後はステージ上で死にたいって理想をよく語るよね

でも生きて活動している事が実は一番すばらしい

死んだら終わり

まだまだ生き延びて人々を楽しませてほしいものです

posted by everyone at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント

2010年12月30日

ソニー、「PSP Go」ベースのスマートフォンを来春発売か



PSPのゲームが出来るアンドロイドスマートフォンです

かねてから噂のPSPhoneと呼ばれているものです

発売はエクスペリアと同じソニーエリクソンだそうです

普通にほしいですね。携帯電話でまともな家庭用ゲームが出来る付加価値は大きい。

だいたいさ

携帯電話やスマートフォンのゲームって操作しづらかったり、内容がチープだったりしなくないですか?

そんな理由で私はあまり手をつけていません

数も少なすぎて遊べるゲームが無いしね

これが出たらかなり遊ぶかも

ゲーム機だって携帯電話機能でもなけりゃわざわざ外にもって行く気しないもんね

アンドロイドOSという事でブラウジングやその他アプリもバッチリだし

GPSや動画も写真もあらゆる機能が一体となったものに主流のゲーム機が加わるとなれば

さらにパワーアップ

たぶん初回は品切れで手に入らないほどの人気になるでしょう


2011年の春なんてもうすぐそこですし

でも

それを使って出来ることは今でも普通に出来るんだよね

一台で事足りるってだけで


よってそれほどテンションは上がりません



posted by everyone at 13:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント

2010年12月29日

電子書籍端末「キンドル3G」、アマゾン歴代ベストセラーに



最近話題の電子書籍端末ですが、ipad等のタブレットと何が違うのかと思って写真をみてみたところ

画面が白黒なんですね。

どうやら大きな違いはそこだけのようです。


劣化してんジャンこんなの意味ねえwと思っていたら

なぜか人気なんですねこれが

不思議なのでしょうがないからもうちょっとだけ調べてみました


タブレットやスマートフォンは長時間見続けると目が疲れます

しかし電子書籍専用端末は質感が紙に近く、バックライトも無いので目が疲れません

読書専用端末なら長時間読めないと意味ないですからね納得


紙と同じく外光がなければもちろん読めませんが、なんと電源を切っても表示されているのです

これは新しい

そりゃバッテリーも長時間持つはずです

スマートフォンは太陽光の明るい場所では負けないようにバックライトを明るくしなければなりませんが、

これは紙に書いているもの同様そのまま見られます

ウェブサイトも普通に見られるし、スマートフォン同様多種のアプリもあるそうです

大きなポイントは目が疲れない事、バッテリーの持ちがいいことですね

たしかに本が好きなら長時間読みますもんね

たくさんの本を入れて持ち歩きたくなるのかもしれません


でも俺そんなに本読まないしなw

まあ漫画が全部読めるならちょっと考えるわ

今だってダウンロード料金がただの複製されたデーターなのに単行本買うのと変わらない値段だし

これは明らかにおかしいので

まともになるまで待つわ






posted by everyone at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント

2010年12月28日

iPadにiPhone4、ヒット連発した2010年のアップル



「10年ほど前、ジョブス氏もアップルも失敗したと言われていた。ジョブス氏やアップルがテクノロジーの未来を切り開く可能性は無いとされていた」とFT紙は述べた上で、アップルとジョブス氏が「現代のビジネス史における最大のカムバックを果たした」

だって。

10年前はパソコンがウインドウズだらけになってマックが全く売れなくなったんだよね

「ウィンドウズ(Windows)」なしのコンピューターの世界をかいまみせるものだとiPadを評価した。

ってね。

たしか90年代はマックも大ヒットしたんだよな。

その時と今の状況と何が違うんだろうか?

アイポッドにはじまりアイフォンやアイパッド

小型のPC的な良い物を作って大ヒットしました

しかし、やっぱりというか独自のアップル一社で完結する仕様。

マック衰退の原因はもちろん独自OSですが、はなから方向性の改善は全くする気無しなんですね。

どこの会社でも扱えるアンドロイドOSのスマートフォンやタブレットも各社から出揃って来てるし、

どう考えても先は見えてるよね?

自由競争の世界で一社の独自仕様で太刀打ちできるわけがありません。

スマホはもう無理だから新しいのをまた考えてください


posted by everyone at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント

【フィギュア】安藤、浅田らが華麗な舞い メダリスト・オン・アイス2010



エキシビジョンの真央の衣装はいいね〜

競技でも背中は開いてたけど、これはほとんど背中の開いたキャミソールw

いいよいいよ〜

キムヨナにはセクシーさで負けたのが分かってるんだろうね

この流れは良い!

鍛えられた女の体はエロいし、まだ若いから肌もきれいだし

恥ずかしがらずに他の選手もどんどん見習ってほしい

でも恥ずかしそうな表情が逆に良い!

是非ハイビジョンで見たい

3Dブルーレイ出たら買うしw



posted by everyone at 02:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント

2010年12月27日

ヴィクトワールピサ優勝 ブエナは鼻の差 有馬記念



競馬っていうかベットギャンブルの本質的な構造が顕著に出たレースですね

一番人気のブエナビスタは単勝1.7倍のダントツ人気
二番人気のヴィクトワールピサは単勝8.4倍

勝ったのは二番人気のヴィクトワールピサでした

要因はいろいろでしょう。
先行したヴィクトワールピサが有利になるレース展開であったかもしれないし
ビデオを見て入念に研究したという騎手が巧く乗ったのかもしれません
まあ、多くを占める要因はサイコロと同じく単なる時の運でしょうが

結果が示すとおり実力にオッズが示すほどの大差はなかったわけです

ブエナビスタが実力的にNo1だという世間の評価は正しかったと思います。
事実最後の直線で格の違うほどの追い込みをしました

が、わずか2cm届かず

おそらくは展開の有利不利で決まったのでしょう。

注目すべきは払い戻しの倍率の差です

大衆心理からか一番強いのが間違いないとされれば、その実力の差にかかわらず
ほとんどの人が一番人気を選んでしまったわけです。
レース展開を無視できるほどの実力差は無かったにもかかわらずです。

世論に流されてしまっては勝負事には勝てないようになっているのです。

しっかりと自分の考えで選択してください。

何事も


posted by everyone at 13:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント

亀田興毅が日本選手初の3階級制覇、大毅は王座防衛



亀田一家は数年前からおもしろ家族として話題になり

キャラやパフォーマンスでマスコミを賑わし賛否両論

ひいてはボクシングの実力もつけて視聴率も取れる重宝される立場になりました

しかし、

なんかつまんなくないですか?

別に試合がヤラセというわけではないんだろうけど

彼らはぎりぎり限界のところでアスリートとしてがんばっているんだろうけど、

なんだろうなこのつまらなさは

原因は彼らの目的、目標にあるのだろうと思います。

亀田の目標は非常にシンプル

階級制覇、メディアでの話題、家族愛

です

だれかそんなものを見たい人はいますか?

貧乏から這い上がり孤独な青年が自らの才能を信じ、過酷な競技で唯一世界チャンピオンを目指す

これがボクシングのロマンじゃないですか

せめて権力をつかって勝てそうな相手を選ぶのはやめようよ・・・

ね?


posted by everyone at 12:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント

プレイボーイ創業者、60歳年下のガールフレンドに求婚



米男性誌「プレイボーイ(Playboy)」の創業者で84歳の老いぼれが

24歳の付き合ってるモデルに求婚というニュース

彼女はまだOKを出してないらしいけど、もしOKを出せば財産目当てだと

言われることは確実です。

しかし考えても見てください結婚相手に経済力を求める事は常識です。

つまり世の中は金目当ての女ばっかりなのです。

そんな中、彼女が金目当てという証拠はどこにもありません。

金目当ての女ばっかりの世論が彼女を批判する筋合いはないでしょう?

なにより人々に夢と生きる希望を与えるニュースですよ

老人に希望を与えることはもちろん若者にもまだまだ先がある

人生をあきらめる必要は無いと思わせる

この事例を思い起こせば日々の活力になるわけです

このエロじじいと彼女はすばらしい役割をしているわけです。

posted by everyone at 11:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント

2010年12月26日

笑い飯、最後のM1王者に 「Wボケ」9度目の正直



結局最後は全出場の笑い飯が優勝したのか・・・

どうせなら最後まで優勝して欲しくなかったわ

芸人風にいうなら最後まで優勝できない方が「おいしい」でしょ


吉本興業が言う全国に漫才を広める目標ねえ〜

目標も何もそういう重い演出の番組をやったってだけでしょ?

そういうのを出来レースっていうんだよね

世の中はなんでもメディアの思いどうりなのかね

メディアが舞台だからそうなんだろうけど。

なんか違うわ

誰かが操作して盛り上がることなんてたかが知れてる

どうせすぐに廃れるよ

だから昔売れた漫才師は今漫才なんてやらないんでしょ
楽に儲からないからね

それとも今面白いと思ってないからかね?

それじゃあM1は何をしたかったんだって話

若手の発掘や漫才を広めるとかっていう話は結果からのこじつけにしか聞こえない

それならまだ続けられるでしょ年一回の番組なんて

趣旨が面白くないんだよね人材の発掘なんて

それに芸人なんて恵まれてるでしょう
舞台なんて簡単に出られるし実力があればすぐに引き上げられる
企業が努力して環境を作ってるからね

逆に寒いのは音楽業界

レコード会社なんて何にもしてないわけでしょ?

そりゃ日本の音楽はダメになるわ

マイナーなスポーツや絵や芸術関係とかもそう

生活費とは別に活動資金も自腹だから才能があっても埋もれてしまうんだよ
親が金持ちとかじゃなければ生活のために仕事はしないとダメだからね
それにすべてを注ぐことが不可能なわけ
posted by everyone at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント

【全日本フィギュア】安藤美姫が逆転優勝 浅田真央は2位



いやー安藤美姫いいねー

出してるね〜背中

何かコンプレックスでもあったんだろうか

まあいいやうんうん

どのみち女子フィギュアはお色気命だからもっと露出するべきだな。

それと男子はテレビでやる価値無し
どうせコーチや裏方に必要なだけなんだから表に出なくていいでしょ。
でしゃばり過ぎ

女子のコスチュームで許せないのがあれだな肌色の生地

あれを生肌にしてれば視聴率が10%は上がるよ

どうせそんな美人もいないんだしせめて露出してくれよ

今時AV女優の方がかわいい子居るでしょ



競技の結果は一番残ってほしい3人が上位ということで

テレビ局もほっとしたかとおもいますw

次の視聴率を左右するからね

個人的には背中だけじゃなくて前も露出してほしいわー

腹筋フェチなもんでw

もうビキニを標準にしろよ

美を競う競技でしょ?

何もたもたやってんだフィギュア協会は

posted by everyone at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント

大桃が主導権、麻木ピンチ…結婚隠し「大きな汚点残した」



麻木久仁子が実は山路氏と結婚していたということを世間に隠していた。

って

もう飽きたwこの話題

本人たちは冷めてるし中身なくてつまんないし

マスコミは面白がって盛り上げようとしてるけど

ねー。ナンセンスだな。
もっと他に面白そうな話題見つけて来れないのかよ
ワンパターンすぎるんだよね。
いつまで経っても同じようなネタで盛り上げようとしてる

クリエイティブさが無いんだよね日本のマスコミは。

型に嵌ったネタしか出来ないから、でっち上げてまで報道しようとする

どんだけナンセンスなんだw

センスが無いんだよセンスが

つまり面白くないの。だから雑誌も売れないんだよ。

センスの無い作り物のネタなんかもうだれも面白がらないんだよね

今回のネタにしても当人たちは何にもたいした事をしていない。

なのに待ってましたとばかりに食いつく

待ちに待った事実ネタだってね

脳みそがあるんだったらもっと面白いネタを発掘して来いよ

posted by everyone at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント

2010年12月25日

大たこ、道頓堀に残った 撤去跡地の向かい側で再営業へ



38年間も大阪の繁華街で露天営業を続けてきたたこ焼き屋が

このたび撤去され向かいのビルのテナントに移転しました。

時代の流れを感じますねー

要は市有地で営業をしていることを妬んだ輩かチンピラがイチャモンを付けたのがきっかけでしょ

昔からある屋台に疑問なんて持たないよね普通は。

なぜこれが時代の流れなのかといいますと、

ぶっちゃけどうでもいい話だからです。

文化が成熟しいろんな決め事やルールが固まってくると余裕が出てきて手持ち無沙汰になって

さて次は何を取り締まろうかと、今までは後回しにしてきたことを暇だからほじくり出し始めるわけです。

他の例にたとえると、喫煙マナーや駐輪禁止の取り締まりなど

近年急激に出てきましたね

他の重要な問題が解決してるとも思えないんだけどね

力を注ぐ箇所を完全に間違ってますね

取り締まる奴らも顔を見ればわかるけどたいてい偽善者顔だから臭い物や危険なものには触れたくないということなんでしょうね

posted by everyone at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント

尚成、留守電で松井怒らせた!?「おいゴジラ元気か」で音信不通に



メジャーリーグで活躍中の松井秀喜が後輩からの留守電メッセージを聞いて拗ねているそうですw

内容は『おいゴジラ、元気か?』

「謝ってこない限り、絶対に電話には出ない(怒)」と言っていたそうですよw

温和なイメージを見せていた大物野球選手だけど素の部分での器の小ささを垣間見せましたね

その後輩選手は「まあ謝るチャンスがあったら謝ります。松井さんのことはもちろんリスペクトしていますし、その中でおちゃらける所はおちゃらけ、松井さんも許してくれる所は許してくれると思う。とにかく話ができていないから、謝るも何もできないですよね」

松井は完全にシカトを決め込んでいるみたいです。

松井秀喜外野手(36)とひとつ年下の高橋尚成投手(35)

いい大人が何してんだよw

野球ばっかやってたらそんなのもんかね

野球選手は遊びを真剣にやる事が仕事

36のおっさんが女子中学生ぐらいの精神年齢でも通用してしまうわけです。



posted by everyone at 13:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント

2010年12月24日

鳥居みゆき、ドラマ「臨死!!江古田ちゃん」で連ドラ初主演



鳥居みゆきが連ドラの主役に大抜擢。

最近テレビで見ないなと思っていたらこんなニュースが

「臨死!!江古田ちゃん」とかいう漫画が原作らしいです
主人公が変わった女で容姿も鳥居みゆき系ということでハマリ役みたいですね

「今後は活動の幅を広げて、富士見台ちゃんや都電雑司ヶ谷ちゃんにも挑戦していきたい」

と、相変わらずの冗談を飛ばしてたようですね。

後が続かない瞬発的な笑いだからトーク主体のバラエティーを干されるんだけどねw

コメディー女優としてはどうなんだろうかというところですね

原作がどんなのか知らないけど舞台芸人特有のわざとらしい演技は得意そうだから

ちゃんとこなせそうだね。

部屋では普段全裸という役柄だけに一部マニアにはお色気路線で受けるかも?
posted by everyone at 19:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント

「ショックで感情を抑えられず…」ツイッターで“不倫”暴露の大桃美代子



傷心旅行から帰国した大桃美代子がさっそく会見を開いたよw

「1カ月前に、山路さんから、(麻木さんと)6年前からつきあっていたと聞かされ、ショックで感情を抑えられずツイッターに書き込んでしまった」
「ここまで大きなことになるとは思わなかった。2人の名前を出してしまったことは本当に申し訳ないです。自分が稚拙だった」

まあいつもの調子で本音をつぶやいていたら思わずポロっと出てしまったわけですね

芸能人はたいへんだなw

マスコミに追われてめんどくせーw

まあそれを利用して金儲けをしようと思えばできるわけだけど・・・

大桃さんもあれだなちゃんと真摯な発言をして誠意を示している

マスコミや世間は面白がってるだけなのにねw

個人的には麻木と大桃の対談番組が見てみたいね

これだけお膳立てしてるんだから視聴率とれるよ

今の時代はそんな不謹慎な事やるTV局もないかな

20年ぐらい前ならテリー伊藤やあのあたりのディレクターがやりそうw



posted by everyone at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント

2010年12月23日

「グーグルTV」突然の延期要請にメーカー困惑



GoogleTVってなんだよ初耳だな

なんでもTVを簡易PCのように使えるんだって

各社はソニーにリードを許してはならないと参加を決めている。英フィナンシャル・タイムズによると、韓国のサムスン電子やLGエレクトロニクス、東芝、シャープが対応機器を準備している。

そこで

グーグルが突如としてメーカー各社に対し製品の発表を延期するよう申し入れたと報じられている。

だそうです。

納期などを守るのは当然な一般家電メーカーとルーズなウェブサービス会社の温度差が出ましたね。

一般向け商品でマニアックなユーザーばかり相手にしてきたIT企業が通用するのか?

こまめにアップデートとかやらされたんじゃ一般ユーザーは付いていけない。

PS3なんて顕著だよね?どんな頻度でアップデートさせんだってw
一般人なめんなよwそいうのには敏感ですぐに去るからw

ちゃんとした完成品で出さないと通用しないよ

スマートフォンも


posted by everyone at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント

南北軍事境界線付近でツリーの点灯式、韓国



韓国が軍事境界線付近で巨大なクリスマスツリーに点灯したそうですね

緊迫状態の中、私たちは戦争など望んでいない
平和を望んでいるんだというアピールをしているのでしょう

これを豊かさの格差主張とかネガティブに捉える人もいますが
そんな中これを企画し実行した人たちに敬意を表します

なんだかジョンレノンの反戦クリスマスソングを思い出します。

どの国だって悪人もいればこういうことが出来る賢人だっている
って事です

war is over


posted by everyone at 12:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント

「尖閣が中国領」の決定的証拠? オークションで1億6600万円



はいはい

また中国が無理矢理なこじ付けをしてきましたよw

19世紀初め、清の使者が琉球を訪問した際、「途中で釣魚島を見た翌朝、琉球国境に入った」などの内容

は?
これの何処が「尖閣が中国領であることの証拠」なんだ?

途中で通りかかったら領土なのかw

それじゃあカンペーのアースマラソンでハワイからアメリカ、ユーラシア大陸全土日本の領地だなw

そういう次元で会話しろよ日本政府も
だってあっちがそういう次元なんですからw

向こうの文化は引くことを知らないっていうか
対立するものには譲歩するという発想がないみたいだなどうやら

無理矢理にでも反論をぶつけるしか能が無いw

間違ったことは自分たちが譲歩してでも認めましょうよ?
それなりに知性を持ってるのならw

しかし、中国紙「東方早報」(電子版)などから、「本当に証拠になるか怪しい」「愛国主義で話題づくりをしている」といった批判

お?あっちの新聞は珍しくまともだったか

そういう風にメディアがぼちぼち正論も出せるようになったら先進国と認めますよええ

しかし構造が複雑すぎて奇怪な国だね
共産主義でありながら、あらゆることが野放しだし
後付で固められたものが矛盾を生んでる

不安定さが一番厄介で不気味なんだよね

だから日本は慎重になってしまうんだよ

posted by everyone at 01:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント

2010年12月22日

東芝、世界初の裸眼3Dテレビを発売 店頭に体験楽しむ人の列



メガネなしで立体に見える3Dテレビだそうです

どんな構造なんですかね?

左右の目に別々の角度の映像を表示できる特殊シートを用いることで可能となった

てことは、

真正面からある程度近い距離でみなけりゃ駄目なわけですね

そうなると当然一人用だし、同じ姿勢でじっとしていなきゃいけない
メガネかける方がまだましですね

なんだ。ただのネタグッズか

飛び出すAV3Dアダルトビデオを3Dメガネ無しで超美麗ノンストレスで堪能できる日は来るのか?
まだ夢はかなわないのね




posted by everyone at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | エンターテインメント

麻木久仁子、大桃の元夫と「お付き合いがあることは事実」



だってさー好きになったらしょうがないでしょうが
それに去年離婚してるんだし

その時不倫してたとは限らないしね

元夫と付き合ってるのが気に入らないのはわかるけど
その事をいってるのならただのひがみですにょ

とあさぎが思ってるかは定かではないw

大桃は海外に逃避行中なんだってよ

忘れたくて旅行してんだから
もうかいけつしてるよね

帰ってきたらマスコミに追い回されることになるがなw

あーあどうせ泥沼の展開になんなくてツマンネーの

posted by everyone at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント