2011年02月03日

グーグル、タブレット向けOS「ハニカム」でiPadに挑戦状



スマホよりもサイズの大きいタブレット向けのアンドロイドOSですね

アップルとの競争がもてはやされますが

私の見解ではすでに決着が付いています

アンドロイドのシェア拡大により独自仕様のアップルは隅に追いやられるでしょう


真の競争相手はアップルではなくマイクロソフトだとみています

つまりスマホやタブレットのOSのシェアを争うのではなく

パソコンvsアンドロイド端末の競争です


モバイルPC vs タブレット、デスクトップPC vs インターネットTV

という構図ですね

目新しい端末のOSという切り口から始っていますが

行き着くところはパソコンも同質の物に進化していくのが目に見えていますからね

マイクロソフトvsグーグルという競争は次第に浮き彫りになって行くでしょう

posted by everyone at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43168524

この記事へのトラックバック