2014年09月16日

米軍がイラクの首都バグダッド近郊でイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」の陣地に対し空爆

【ワシントン時事】米NBCテレビなど複数の米メディアは15日、米軍がイラクの首都バグダッド近郊でイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」の陣地に対し空爆を加えたと報じた。首都近郊への空爆は、今年8月8日の開始以来初めて。イスラム国の支配地域奪還に向けたイラク政府軍の地上作戦を支援する狙いがあるもようだ。
posted by everyone at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103658408

この記事へのトラックバック